ラフィンノーズ 今池ハックフィン 2019年6月16日

テンジロウです。

 

6月16日(日)行って来ました。

ラフィンノーズのライブ 名古屋今池ハックフィン

よりによってこの日は休日出勤だったのですが、気合いで早く仕事を片付け今池に走りました。

あっ今池ってのは名古屋市内の地名です。

そういえば名古屋に今池ボトムラインという有名なライブハウスがあるのですが、今井系ボトムラインだと思っていた東京の人間がいました。

今井さん系列のボトムラインだと思っていたらしいです。

あれには「あ?バカか、なめんな」と思いました。

まぁそんな事はどうでもいいのですが。

 

ラフィンノーズとにかく最高でした。

あの人たちはなんで歳を重ねれば重ねるほど、カッコよくなって行くのでしょうか?

ラフィンノーズを観ていたら40代の自分がまだまだガキンチョに思えてきました。

 

ラウド、モッシュ、ダイブ、ピース、ロック、サーフ、シャウト、ハートフル、そしてパンク。

最高の狂宴だった。

あんなに人とぶつかり合って揉みくちゃになってるのに、俺は多分終始笑顔だった。

なんというか楽しすぎて笑いが止まらなかった。

あんなに楽しいライブは久しぶりだった。

セットリストも最高すぎて涙がちょちょぎれた。

ブレインコントロールが聴けたのが俺的には堪らなかった。

 

ところでラフィンノーズって結成何年なんだろ?

途中数年は止まってるけど30年?40年?よくわかんないけど、多分俺のチンチンの毛が生えそろう前からやってるはずだ。

ひとつの事を、しかもバンドをそれだけ続けれるなんて凄いことだ。

しかもどんどんカッコよくなっていく。

凄いことだ。

そんなヴォーカルのチャーミーさんの言葉は重みが違う、なんかサラッとMCしてたけど、一言一言凄みがあったわ、説得力が半端なかった。

 

そんなラフィンノーズのライブで暴れていたら、日々の些細な悩みや不安や憂鬱なんか全部吹っ飛んでしまった。

よだれを撒き散らして唄ってるポンさんを観ていたら仕事の疲れも全部吹っ飛んじゃったわ。

 

そういえばチャーミーさんが言ってた「愛のないパンクなんていりませんから」って。

俺もそんなセリフが似合う男になりたいね。

 

俺は多分ラフィンみたいに栄光をつかむことはできないと思うけど、栄光をつかもうとし続けていこう、なんて事をライブが終わった今思っている。

f:id:tenjirou8989:20190617230817j:plain

 

tenjirou8989.hatenablog.com

本当のネガティブの意味がわかるように俺もがんばろ。