ブラックガルド 1巻 感想 【黒いマントと刀の救世主】

テンジロウです。

 

久しぶりに漫画を買って読みました。

ブラックガルドという作品です。

f:id:tenjirou8989:20200514230332j:plain

40年前に突如現れたショウジョウという狂暴な動物に人類が蹂躙されている近未来を描いたダークファンタジーです。

ショウジョウに噛まれた人間は感染して自らもショウジョウになり、人間を襲い始めます。

そんな中、登場するのが相手が何十匹でも一人で倒す主人公のブラックガルドこと南七雄です。

 

死神のような黒いマントを着た南七雄が使う武器はなんとです。

銃ではなく刀です。

近未来で謎の動物を黒い刀でぶっ倒す。

燃えます。堪らないです。

中二病の心を揺さぶりますね。

 

私は存じ上げないのですがデビルズラインという漫画の原作者らしいです。

 

久々に漫画を読みました。

しかもダークファンタジー。

先の展開がどうなるのかドキドキワクワクです。

 

amazonで試し読みができるようなので興味のある方は読んでみてはいかがでしょうか。