自分が本当に欲しているものを簡単に知る方法

テンジロウです。

 

今回は久々の「とある人から聞いた話シリーズ」です。

すいませんウソです、そんなシリーズありません。

 

というわけで今回は、自分が本当に欲しているものが何なのか簡単に知ることが出来る方法をお話します。

f:id:tenjirou8989:20201219165803j:plain


 

あなたは何が欲しいですか?あなたの欲求はなんですか?

考えてみてください。

いろいろ出てきますよね。

結婚?車?家?お金?

いろいろあると思います。

でもそれって本当に自分が求めているものだと言い切れますか?

もしかしたら、周りの影響や社会の影響、もしかして家族の影響だったり世間体だったりするかもしれません。

本当に自分が求めているのはもっと別のものかもしれません。

なんて考えてみるとどうですか?

こんなものを欲しがったら変な奴だと思われるかもしれないとか、こんなものを求めたら人から批難されるかもしれないと思って本当の自分の欲に蓋をしてしまっていないですか?

 

自分の本当の欲求を簡単に知る方法があります。

それは「目的もなく本屋をウロウロする」という方法です。

え?なにそれ?と思いましたか?

一度騙されたと思ってやってみてください。

そうすると何が起こるか。

自分が本当に欲しいと思っている情報がガンガン目に飛び込んでくるのです。

例えば、ハーレーが欲しいと思っている人はバイク雑誌が目に付くでしょうし

海外旅行に行きたいと思っている人は旅行雑誌が目に飛び込んでくると思います。

これをカラーバス効果といいます。

カラーバス効果とは、自分が見たいものや、普段から意識していること、自分事として捉えている事に自然に目が行く心理現象のことです。

 

先日、目的もなく本屋をさまよってみた結果。

私はどうも「心」「真実」「お金」「生き方」「自分で考える力」「伊勢神宮」「ギター」「MOAMETAL」を求めているようです。

ちなみにMOAMETALとはBABYMETALのメンバーです。

MOAMETALがすごく気になったのは自分でも意外でした。

やたら目についてしまいました。

すごく可愛いですよね。

あとは当然の様にギターマガジンは目に飛び込んできました。

そして車やファッションなどには私は全く興味が無いようです。

それらの雑誌がどこにあるか気にもなりませんでした。

その他に綺麗な女性が表紙になっている本はやたらと目に飛び込んできました。。。

まぁ私も男ですから、女性は大好きです。

私はやはり心の在り方や、真実の生き方、伊勢神宮のような神的なもの、自立した生き方等を求めているのかなと思いました。

 

今回なぜこんな話をしたのかというと

みんな自分の本当の欲求に従って生きているのか。

疑問に思ったからです。

私を含め、人の顔色を窺ったり、家族の顔色を窺ったり、会社の方針に従って本来の自分を抑えたり。

そんな風に自分に正直に生きてない人が多いんじゃないかなと思ったんです。

日本人はもっと自分の欲に、欲望に忠実に生きてもいいんじゃないかと思ったんです。

心が求めているものと違う行動をしていたら、いつか壊れるのは当たり前で自然なんです。

人間だって自然の生き物なんだから自然の法則に従うのは当然なんです。

やりたくないことを無理してやる動物なんて人間しかいないんです。

動物はやりたくないことはやりません、それは不自然なことだから。

とはいえ、やりたくないことは一切やらないでは人間社会は成り立ちません。

それも当たり前で当然のことです。

だったらせめて本当に自分が欲しているものを知って、それに向かって行動することが大事なんじゃないかなと思ったんです。

まずは自分が何を求めているのかを知ることが、いい人生の第一歩なんじゃないかなと思ったんです。