俺が好きな、かっけーバンド・アーティストたち(その5)〜ken yokoyama・SLAYER・BELIEVE〜

テンジロウです。

ただ自分が好きなバンドやアーティストを無造作に載せているだけの

[俺が好きな、バンド・アーティストたち]略して[俺バン]

第5回でございます。

 

 

よろしければ前回の[俺バン]もよろしくお願いいたします。

 

tenjirou8989.hatenablog.com

 

 

では早速

 

今回最初のバンドは

ken yokoyama

ハイスタのギタリスト横山健さん率いる通称[ken band]。

 

ハイスタ活動休止中にソロアーティストken yokoyamaとして始めて、「やっぱりバンドじゃねえと」という事でバンド形態になったみたいです。

 

正直に言います、俺は[Hi-STANDARD]より[ken yokoyama]の方が少し好きです。

 

なんと言ったらいいんでしょ?ハイスタには無い泥臭さといいますか、生々しさが[ken yokoyama]の魅力というか。

横山健という一人の人間が衝動の赴くままに魂でかき鳴らしているパンクロックが、俺の心を離さないんです。

全編英語詞なので英語がまったく話せない俺には、何を言ってるか分からないけど、何が言いたいのか伝わってくるんですよ。

 

ガチのパンクロックなのですが、横山健さん元々メタル好きらしく、結構メタルっぽいリフや刻みも入れてきます。

ちなみに健さん、メタリカTシャツとかよく着てます。

 

カッケーアルバムを何枚も発表しているのですが

俺が特に気に入ってるのは

2015年発表の6thアルバム[SENTIMENTAL TRASH]

それまでに無いシャッフルビートの曲もあったりして、めちゃカッケーです

 

横山健が「俺はラジオを切らないよ」と歌う

10曲目に収録されている[I Won't Turn Off My Radio]

ヤバいです。

心揺さぶられます。


Ken Yokoyama- I Won’t Turn Off My Radio (OFFICIAL VIDEO)

 

Sentimental Trash

Sentimental Trash

 

 

ken yokoyamaの真髄はライブにあり。

DEAD AT BUDOKAN RETURNS [DVD]

DEAD AT BUDOKAN RETURNS [DVD]

 

 

 

 

SLAYER

スラッシュメタルの帝王[SLAYER]

 

もし人から

「僕はスラッシュメタルという音楽を聴いた事がないのだが、一体どんな音楽なんだい?」

と尋ねられたら俺は、迷わず

「スレイヤーの[ANGEL OF DEATH]って曲を聴くと分かるよ、それがスラッシュメタルさ」

と答えます。

 

レイン・イン・ブラッド

レイン・イン・ブラッド

 

 

スラッシュメタルを知りたければ[SLAYER]を聴け

 

Repentless [CD+DVD]

Repentless [CD+DVD]

 

 

 

 

今回最後のバンドは

BELIEVE

誰?

3ピースバンドらしいのですが、誰?

 

2009年に[アラサー向けドライブ専用アニソン]という

アニソンのカバーアルバムが発売されました。

 

当時2009年の時にアラサーなので、2019年現在ではアラフォーがドンピシャです。

まさしく俺の世代でございます。

 

ドラゴンボールや北斗の拳の曲なんかがパンクロックなアレンジをされていて、テンション上がりまくりです。

 

1980年代のアニメを観て育った少年達必須アイテムです。

 

てかホントBELIEVEって誰?

誰か教えてください。

 

アラサー向け  ドライブ専用アニソン

アラサー向け ドライブ専用アニソン

 

 

今回はこの辺で

それではまた