40代からの生活習慣を相談しに行った話

テンジロウです。

f:id:tenjirou8989:20200228231456p:plain


 

40代になって、認めたくは無いが体の無理もきかなくなってきた。

お腹回りも気になるお年頃ということで

昨日、生活習慣病予防の保健指導というものに行ってみた。

 

全国健康保健協会というところで保健師の方と事前に受けた健康診断の結果に基づいて面談をし、生活習慣について一対一でアドバイスをしてもらえるというもの。

 

俺は身長と体重のバランスはとても良いらしい。

だが内臓脂肪が多いのと、血が少々濃縮状態になっているということらしい。

 

内臓脂肪を減らすためには運動と食生活が非常に大事なんだそうだ。

ウォーキングがとにかく有効だそうで、毎日30分は歩くのがいいらしい。

だがデスクワーク中心の日々が続く事もあると伝えると、

椅子に座るときは常に姿勢良く、お腹を引っ込めておけばそれだけで脂肪を燃やすことができると教えていただいた。

なるほど、姿勢良く腹をへこますだけでも確かに疲労感がくる。

後は背中の筋肉を動かすのも有効らしく、軽いストレッチを教えてもらった。

簡単なストレッチだが中々どうして、汗をかくほどだった。

 

食生活に関しては、

ご飯はお茶碗1杯、

おかずの量は手の平に収まるだけ、揚げ物の場合はその半分、

野菜を採ること、土の中でできる根菜が良い、

海藻と豆腐や大豆を採ること

 

血の濃縮状態に関しては、恐らく水分が足りていないとのこと、コーヒーや緑茶などのカフェインを含む飲料は利尿作用があり、水分として摂取できないらしい。

 

飲むのは、水、麦茶、爽健美茶、十六茶等が良いらしい。

この中なら俺は水一択だ。

1日1.5リットルは飲まなければいけないらしい。

ちょっと大変だな。

 

酒を飲んだ時は、酒の量と同じ量の水をさらに飲むのが良いらしい。

 

と、こんな感じで結構有効な40分間であった。

 

現在、俺の腹囲は86㎝。

どこまで減ったのか、3ヶ月後に保健師さんが電話をしてくるとのこと。

 

3ヶ月後、俺のお腹は何㎝だ?