AA= #6

テンジロウです。

 

AA=の6枚目のフルアルバム「#6」が発売された。

f:id:tenjirou8989:20190816171124j:plain

俺にベースという楽器のカッコよさを嫌というほど魅せつけてくれたTHE MAD CAPSULE MARKETSのベーシスト上田剛士

AA=とはその上田剛士さんのソロプロジェクト。

今回はその6枚目のフルアルバムとなる「#6」。

まずジャケットワークに目を引かれる。

 

今回のアルバムはよりバンド感が増し、ヘビーとポップが素晴らしい融合を果たしている。

ラウドなグルーブが心地いい。

そしてどことなく漂っている危険な匂い。


AA=(aaequal) - 「DEEP INSIDE_#6 ver.」MV

 

メロディもいい。

上田剛士さんはやはり素晴らしいメロディメーカーだ。

とりあえず絶賛ヘビロテ中である。

メチャクチャかっこいいアルバムだ。

 

だがしかしAA=を聴くと毎回、どうしてもどうしても・・・

THE MAD CAPSULE MARKETSの幻影がよぎってしまう。

必ず。

これがKYONOのヴォーカルだったら・・・

これがMOTOKATSUのドラムだったら・・・

 

AA=の新作が出るたびに、MADの大きさに打ちのめされるんだよね。

 

なんて未練がましいんだ俺は。

いつまでもMADが忘れられない。

 

剛士さんよ!THE MAD CAPSULE MARKETSの復活が無理なら次こそはMADを超えてきてくれ!!

じゃないとMAD中毒の俺は正直ツライ・・・

 

#6

#6