上司からの話をバッサリ断ってみた。

テンジロウです。

f:id:tenjirou8989:20200926111007j:plain


 

上司「そっちの現場いつまで?」

俺 「10月いっぱいです」

上司「そうだよね?そういってたよね。えーっと11がtu・」

俺 「あっあの、11月は休みたいんですけど」

上司「あっ、いいよいいよ、それはいいよ」

俺 「11月全部」

上司「全部!?え?なんで?・・・」

俺 「まぁいろいろありましてw、私的なことですw」

上司「え?そうなんだぁ、そっかぁ、実は11月4日から始まる改修工事があったんだよねぇ」

俺 「へぇそうなんですね」

上司「もしできたらテンジロウにやってもらえないかなぁ?って思ってたんだけど」

俺 「そうなんですね・・・でも私は休みますので」 

上司「そっかぁ・・・そうなんだぁ・・・じゃあ、あいつにやらせるかなぁ?できるかなぁ・・・あぁそうなんだぁ・・・」

 

 

という電話を先日上司としました。

今までの私であれば、上司の命令だからとか、仕事だからとか考えて「あぁそうですか・・・わかりました、図面を送ってください」なんて言ってしまってたと思うのです。

しかし他人軸から自分軸の人生に移行しようと考えている私は自分の予定を優先しました。

上司の方も、地獄のような長期出張現場に私を送り込んでしまった負い目があるのか、それ以上は何も言わず引き下がってくれました。

他の人から見ればなんてことは無いのかもしれませんが、私にとっては少しだけ自分の殻を破った瞬間ではないかと思っています。

 

実は11月4日から改修工事があるという噂は周りからは聞いていました。

会社はテンジロウにやらせたいようだと。

それもあり、ある程度の心構え(11月は絶対に休む)ができていたため、上司の言葉に一歩も引く事もなくお断りできました。

 

11月は休んで今後のことをゆっくり考えるというのは私の中では決めている事です。

誰に何を言われようと変更する気はありません。

 

 とりあえず自分軸に移行するための第一歩。

 

さて、どんどん新しい事を始めていこうかな。