テンジロウです。

 

f:id:tenjirou8989:20210114234226j:plain

 

2019年1月13日に、はてなブログを始めてから2年が経ちました。

本当に時が過ぎるのは早いものです。

私はこの自分のブログが大好きで、これからも心をこめて書いていきたいと思っています。

いつも読んでくださる読者の皆様、本当にありがとうございます。

そして、いつも素敵なブログを読ませてくれるブロガーの皆様、本当に感謝しています。

 

私は出来る限りむき出しの自分を書きたいと思っています。

作り込んだブログや、綺麗なブログ、デザインに凝ったブログなんか書く気はありません。

ましてや自分のブログのアクセス数がどうだとか、収益がどうだとか、そんなのも書く気はありません。

そんなことよりも私はいつでも自分の本当の事を書きたいし、表現したいと思っています。

たまには邪な記事を書いてしまう事もありますが。

本当に心を込めて書いていますし、心を込める事ができないときは書きません。

 

この「テンジロウのブログ」に書くことは全て生きている記事です。

 

ネット上によくいらっしゃいます、「ブログを頑張って書きましょう」とか仰る方。

アクセス数が増えるまでは毎日記事を更新しましょうとか。

みんな最初は大変だけど頑張って書きましょうとか。

最低1000文字以上は書きましょうとか。

特化ブログだとか雑記ブログだとか。

キーワード選定がどうだとか。

目次がどうだ、見出しがどうだ、まとめがどうだ、SEOがどうだとか。。。

そんなことはどうでもいいと私は思っています。

 

書きたいことを書けばいいですし、伝えたいことを伝えればいいと思っています。

誹謗中傷などはいけませんが、人に迷惑をかけない範囲であれば言いたいことを言えばいいんです。

 

苦しいなら苦しいって書けばいいですし。

腹がたつなら、腹がたつって書けばいい。

嬉しいなら、嬉しいって書けばいいんです。

 

書きたいことを書きたいように書く。

自分が良いと思ったものを紹介したり、その時の本音を書いたり。

人を不快にさせるような事を書いてはいけないけど、書き方なんて自由なんです。

「うるせえこのやろう、ぶちのめすぞ」とか書きたかったら書いてもいいんです。

 

書きたくない時は書かない。

書きたい時は書く。

楽しく、無理せず、自分を表現する。

そこに共感してくださる読者さんが集まってくれる。

私にとってブログとはそういうものです。

 

「ブログを頑張りましょう」なんていわれても困ります。

頑張って書いた記事なんて、読むほうも頑張って読まなきゃいけないんだから。。。

 

テンジロウでした。