書くことないけど、書きなぐる

さて、どうしましょうか・・・

何を書きましょうか。

ブログを書きたいという事で「記事を書く」ボタンをクリックしてみました、とりあえず。

どんな記事ができるのか今この80文字目の段階ではまったく予想がつきません。

所謂ノープランです。

そういえば、皆さん「所謂」って読めます?

私は結構な大人になるまで読めませんでした。

「所謂」って、よく本とかで使われてますよね。

「しょもう」とか読んでました。

「しょ」は分かるけど、謂って「もう」って読めるの?

なんで「しょもう」って勝手に読んでいたのか自分でもよく分かりません。

「所謂」ってどういう意味なんでしょう?

「まあ、その~」って感じでしょうか?

田中角栄風に「まあ、その~」って感じでしょうか?

田中角栄のような大物の政治家が今後日本に誕生することはあるのでしょうか?

私はあの方は、政治家としても人間としても器がでかいと思っているんですけど。

田中角栄のようなカリスマ性のある政治家が今の日本にいればいいのにと思います。

文句ばっかり言っているだけでは日本は良くなりません。

大格差社会が始まっていますが、皆さま気付いていらっしゃいますか?

格差なんてない?

そうかもしれません。

人はみな平等で公平ですね。

そうですね。

自己投資をする人は上昇して、浪費をする人は没落していく。

この原理原則はみんなに平等に働きますね。

みな平等です。

スマホを使って仕事をしている人と、スマホを使ってポケモンを探している人が隣り合って座っています。

二人とも同じようにスマホを触っています。

なにをしたって自由です。選択の問題です。

価値観は人それぞれだし、自分の心が軽くなる方を選べばいいだけです。

そういえば先日AA=のDTSTORT YOUR HOMEを観ました。

f:id:tenjirou8989:20210313233613j:plain

なんだそれは?という方に説明しますと、THE MAD CAPSULE MARKETSというバンドのベーシスト上田剛士さんのソロプロジェクトがAA=(エーエーイコール)です。

そのAA=が行った配信ライブのタイトルが「DISTORT YOUR HOME」です。

それがブルーレイにパッケージ化されまして、今回私はそれを観たという事です。

めちゃくちゃよかったです。

曲も演出もすごく良かった。

4人のバンド形式なのですが、ドラムが横向きにセットされていまして、あれは斬新でした。

美しくて儚くて、狂暴で優しい。そんなライブでした。

 

AA=のミュージックビデオの動画貼っておきますので気になった方は観てみてください。


AA= - NOISE OSC (Official Music Video)

 

 

そういえば、前にも「書くことないけど、なんかブログ書きたいから、とりあえず」なんて書いた記事が、このブログでは一番アクセスを集めてるなんて事実があったりします。

何事も頭を柔らかくして、ゆるく楽にやることが重要ってことですね。

ガチガチではだめですよ。ガチガチでは。

リラックスリラックス。

明日シン・エヴァンゲリオン観てきます。

1人で。

誰も一緒に行ってくれる人がいないので・・・

長女は先日友達と観てきたらしいです。

私に喋るとネタバレになるので、今は黙ってくれているそうです。

私にシン・エヴァンゲリオンの事を語るのを長女は楽しみにしているそうです。

私も楽しみです。

父と娘のコミュニケーションが楽しみです。

語り合おうぜ、長女よ。

さて、あとは何を書きましょうか?

そろそろ、飽きてきましたか?

最初から誰も読んでくれてないですかね。

読んでくれていたとしても、誰もここまではこれてないですかね?

もしここまでついてきていただけた方がいましたらコメントください。

強制です。コメントください。

嘘です。任意です。

あっ偉そうにしてすいません。

「しょうがないなコメントしてやるよ」と思ってくださった優しい方、コメントください。

(多分、あの人と、あの人と、あの人はコメントをくれるはずだ)

今日左肩が痛くてシップを貼るために服を脱いで上半身裸になった時に、江頭2:50みたいと思ってしまいました。なんなんでしょう。

これを書いている今は右肩が痛いです。なんなんでしょう。

「最終的には、何も問題ではない」という言葉が好きです。

誰の言葉か気になった方は、どうぞ調べてみてください。

その方は世間からの評価が二分していまして、「ウソつきの詐欺師だ」という評価と「素晴らしい大成功者だ」という評価です。

私は良い評価しかない人は基本的に信用していません。

成功者は必ず批判されるものです。だって人間ですから。

それに詐欺師だろうと、成功者だろうと、そんなことはどうでもいいのです。

自分の直感を信じて、この人いいなと想った人から学べばいいのです。

そのためには自分の直感を磨けばいいのです。

何事も人のせいにしてはダメなんです。

そんな人は何をやってもダメですし、いつまで経っても文句ばかり言って人生を終えていくのです。

「逆境には必ず利益の種がある」これも私の好きな言葉です。

でもやっぱり一番好きな言葉は「やまない雨はないとかじゃなくて今降ってるこの雨がもう耐えられないっつってんの」。

 

さて、2000文字超えたところでそろそろ終わりにしましょうか。

もう、さすがに誰もいませんよね。

なので、私が最近気がついてしまった衝撃の事実を書いちゃおうかな。

誰もここまでついてきていないはずだし。

「45歳のおっさんでも、少女漫画って読んでみると意外とおもしろい」

 

ここまで読んでくださりありがとうございました。