人生を豊かに生きるために

人生は選択の連続です。

 

朝、起きるか、寝続けるか。

お茶を飲むか、コーヒーを飲むか。

白い服を着るか、黒い服を着るか。

家を出て、最初にあった人に挨拶をするか、しないか。

残業をするか、定時に帰るか。

上司に従うか、歯向かうか。

テレビを観るか、観ないか。

自分で考えるか、他人の意見に従うか。

 

すべてが選択であり

あなたの人生はあなたの選択によって築かれていくのです。

 

逃げるのも自由、戦うのも自由。

山に行くのも自由、海に行くのも自由。

助けるのも自由、見て見ぬふりするのも自由なのです。

 

そしてすべての選択に良いも悪いもありません。

ただその先に結果があるだけです。

 

常識的に良いとか悪いの判断はあります。

しかしアインシュタインが言っている様に

「常識とは十八歳までに身につけた偏見のコレクション」でしかないのです。

常識とは人間が勝手に決めた社会を成立させるためのルールというだけです。

 

犯罪でさえ人間が勝手に作ったルールでしかないのです。

 

だから何を選択しても自由であり、その先に結果があるだけです。

 

f:id:tenjirou8989:20211202233056j:plain

 

人生は一本道でありません。

あらゆる選択によってどんどんどんどん人生は変わっていきます。

無限の可能性に満ちています。

 

今、私はパソコンのキーボードを打っていますが

次に何を書くか?

どのキーを叩くか?

選択の連続です。

その選択によっては当然ながらまったく違う記事になりますし

内容によっては、読んでくれる人も変わってきます。

まったく誰にも読まれないかもしれないし

とんでもなく嫌われるかもしれません。

それはすべて私の選択の結果なのです。

 

毎日、毎時間、毎分、毎秒が選択の連続であり

それこそが人生です。

 

そして人生はその人が望む人生にしかなりません。

望んだ人生になるような道を脳がしっかり選択してくれます。

「いやいや、私は望んでもいない人生になってしまっています」と

あなたは思うかもしれません。

でも、決してそんなことはありません。

あなたの人生はあなたの望んだとおりになっているのです。

 

人の意識には顕在意識と潜在意識があると言われています。

 

顕在意識とは、人が意識できる意識、

潜在意識とは、人が意識できない意識です。

人の意識は顕在意識が3%、潜在意識が97%と言われています。

そして脳は顕在意識と潜在意識を区別しません。

 

どうでしょう。

勘の良いあなたはもうピンときたでしょうか。

そうなんです。

脳は、あなたの潜在意識に従って人生の選択をしていくという事なのです。

あなたの潜在的な願望が人生を築いていくのです。

 

心の深い深いところ、潜在意識で望んでいるものを脳は感知して

あなたの行き先を決めているのです。

 

だから、うわべだけで「お金持ちになれたらいいな~」とか考えていても

脳はそんな選択はしないので、決してお金持ちにはなれません。

潜在意識で「怠けたい」とか「面倒くさい」とか思っていると

ダラダラとした人生になってしまうのです。

 

じゃあ、どうやって潜在意識に自分の願望を落とし込むのか?

それは、意思の力です。

意思の力とはなんですか?ということなんですけど、

それは言葉の力です。

 

どういう事かと言いますと

自分の言葉を一番聞いているのは、誰でもない自分です。

自分の潜在意識が自分の言葉を一番聞いているとも言えます。

 

だから悪い言葉は出来る限り使わない方がいいです。

たとえば「バカ」とか「アホ」とか、その様な言葉ばかり使っていると

潜在意識が自分はバカとかアホだと思い込んでしまうのです。

 

だから自分を褒めてください。

どんなことでもいいから自分を褒めるんです。

口に出さなくても頭の中で言うだけでも良いです。

「歩行者に道をゆずってあげた俺えらい」

「遅刻をせずに会社に行けた私えらい」

「遅刻してもちゃんと謝った俺えらい」

「今日は会社を休んでしまったけど、自分を大切にした私えらい」

「レジの行列にイライラしなかった私えらい」

「今日も家族のために食事を用意した私えらい」

「今日も愛犬を散歩に連れて行ったオレえらい」

なんでもいいんです。

どんなことでもいいから自分を褒めてあげてください。

すると潜在意識にどんどんどんどんあなたの良いイメージが刷り込まれていきます。

そうやって良いイメージが定着した潜在意識に反応して

脳はあなたにとって良い選択をしていくようになります。

 

このように、あなたの願望も潜在意識に刷り込んでいけば

脳がそれに向かった選択をするようになります。

アファメーションなんて言ったりします。

「私は幸せです」

「成功はいつでも私についてきます」

「私にとってお金を稼ぐことは簡単です」

と、いった具合に潜在意識に刷り込んでいきます。

あたかも、もう既に願望が叶ったかのように言葉にすることが大切です。

そうすれば脳があなたの願望を叶えるためにベストな選択をするようになります。

 

 

人生は一本道ではなく、選択によりどんどん変化していきます。

日々の選択により人生は築かれていきます。

そしてその選択に良いも悪いもありません。

あなたの望む人生を築いていけば何も問題はありません。

そしてあなたの脳があなたにとって良い選択をするためには

潜在意識に願望を刷り込む必要があります。

それは人の意識は97%が潜在意識であり、

脳は人の意識を感知して選択をするからです。

そのためには、良い言葉を使って下さい。

望みが叶った自分の姿をイメージし続けてください。

自分を褒めてください。

それが意志の力です。

 

 

そして最後に。

自分の人生を思いっきり愛しましょう。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

f:id:tenjirou8989:20201231184024j:plain